【ポケモンGO】ポケモン交換に新要素”キラポケモン”が追加!詳細情報まとめ!

2018年07月26日 [イベント, 攻略, 新着情報]
Pocket

キラポケモン

ポケモン交換でキラポケモンが!

公式のお知らせにも発表されているので、ご存じの方も多いかとは思われますが、「ポケモン交換」に新要素”キラポケモン”が追加されることが発表されました!
実装日は本日7月26日!

ポケモンをゲットしてから長い間ポケモンボックスに保存されていたポケモンは交換に出されたあいてのトレーナー元で「キラポケモン」になることがあるとのことです。

キラポケモンになると、個体値が変更されるのに加え、背景画像がキラキラと輝き、少ないほしのすなで素早く強化できるなどいいことだらけです!

現時点で判明しているキラポケモンの情報を下記にまとめておきましたので、ぜひご覧になってみて下さい!

判明しているキラポケモン情報

1.トレードすると稀にキラポケモンに変化

2.特別なエフェクトがあり図鑑に登録される

3.強化に必要なほしのすなが半分になる

4.トレードでキラになる確率は約10%程度

5.入手時期が古い場合確率が上がる

6.2016年だと高確率でキラポケモンに変化する

7.交換後の個体値は変動(最大で100%まで上がる)

8.交換した双方がキラポケモンになる

9.フレンド友好度が確率に影響するかは現時点で不明

10.図鑑がキラキラ仕様に変更

11.初めて交換した人と2016年を交換するとキラになりやすい

オススメは低固定値の古いポケモン!

明確な確率は現時点では判明していませんが、約10%の確率でキラポケモンに変化するとの報告があります。
フレンドとの友好度が関係している可能性もありますが、まだはっきりとは分かっていません。現時点でキラポケモンを狙う場合は、低固定値のポケモンでトレードするのが非常にお勧めです。

理由は、トレードによる個体値の変動!
低い個体値が変化し、最大で100%の個体値になる可能性があるのに加え、キラポケモンにまで変化することも!
2016年に捕まえたポケモンを、初めてトレードする場合はキラになりやすいそうなので、はじめてのポケモントレードは慎重に選びましょう!

Pocket

タグ:,

コメントを残す

サブコンテンツ