今人気の記事!
  1. 【ポケモンGO】個体値0と100%ってどれくらいの違いが出てくるんだ?
  2. 【ポケモンGO】ポケモンの巣全国一覧 7/27更新
  3. 【ポケモンGO】ポケモンGOプラスのバグが深刻?バックグラウンドで落ちてしまう原因とは?
  4. 【ポケモンGO】個体値100はこう言われる!博士に送るなよ!絶対に送るなよ!
  5. 【ポケモンGO】伝説レイドはサンダー狙い一択だよな!
  6. 【ポケモンGO】期間限定のアニバーサリーボックスの販売期間と中身について!
  7. 【ポケモンGO】EXレイドのパス獲得条件に伝説レイドはカウントされて無かったらやべーな
  8. 【ポケモンGO】ポケモン距離別タマゴ孵化一覧表
  9. 【ポケモンGO】アカウント名と所属チームの変更できるぞ!!!!
  10. 【ポケモンGO】最強ポケモンランキングTop10!レイドボスにはこいつが最適!

【ポケモンGO】くさタイプ最強ランキング

2017年01月06日 [ポケモン]
Pocket

【ポケモンGO】ポケモン最強ランキング! くさタイプ編

くさタイプのポケモン最強ランキング

現在くさタイプは14種類実装されています。
フシギダネ
フシギソウ
フシギバナ
ナゾノクサ
クサイハナ
ラフレシア
パラス
パラセクト
マダツボミ
ウツドン
ウツボット
タマタマ
ナッシー
モンジャラ

では早速ランキングごとに発表していきたいと思います。

※11月22日CPアップデート対応済み

くさタイプのポケモンランキング1位

フシギバナ
【ポケモンGO】ポケモン最強ランキング! くさタイプ編
最大CP:2568
タイプ1:くさ
タイプ2:どく

HP:160 30位 /151匹
攻撃:198 17位 /151匹
防御:200 10位 /151匹

おすすめわざ

No ポケモン名 攻撃側 通常/ゲージ 防衛側 通常/ゲージ
3 フシギバナ つるのムチ
ソーラービーム
はっぱカッター
ソーラービーム

くさタイプのポケモンランキング2位

ナッシー
【ポケモンGO】ポケモン最強ランキング! くさタイプ編
最大CP:2916
タイプ1:くさ
タイプ2:エスパー

HP:190 12位 /151匹
攻撃:232 5位 /151匹
防御:164 54位 /151匹

おすすめわざ

No ポケモン名 攻撃側 通常/ゲージ 防衛側 通常/ゲージ
103 ナッシー しねんのずつき
ソーラービーム
ねんりき
ソーラービーム

くさタイプのポケモンランキング3位

ウツボット
【ポケモンGO】ポケモン最強ランキング! くさタイプ編
最大CP:2268
タイプ1:くさ
タイプ2:どく

HP:160 30位 /151匹
攻撃:222 8位 /151匹
防御:152 70位 /151匹

おすすめわざ

No ポケモン名 攻撃側 通常/ゲージ 防衛側 通常/ゲージ
71 ウツボット はっぱカッター
ヘドロばくだん
はっぱカッター
ソーラービーム

くさタイプ技でこうかばつぐんなタイプ

じめんタイプ
いわタイプ
みずタイプ

これらのタイプにはくさタイプで対応するのが正解です。攻撃した際こうかばつぐんで1.25倍になります。

くさタイプでこうかはいまひとつなタイプ

ひこうタイプ
どくタイプ
ほのおタイプ
こおりタイプ
むしタイプ
はがねタイプ
ドラゴンタイプ
上記のタイプを持つポケモンには弱いです。
これらのタイプに対して攻撃はこうかはいまひとつでダメージが0.8倍されます。

現在くさタイプで最強なポケモンはフシギバナになってます。
くさタイプはあまり強そうな感じしないですが、育ててみると強い技を持ってるので意外とおすすめですよ!
特にナッシーは使ってる人多いですね

Pocket

タグ:, , ,

コメントを残す

今人気の記事!
  1. 【ポケモンGO】個体値0と100%ってどれくらいの違いが出てくるんだ?
  2. 【ポケモンGO】ポケモンの巣全国一覧 7/27更新
  3. 【ポケモンGO】ポケモンGOプラスのバグが深刻?バックグラウンドで落ちてしまう原因とは?
  4. 【ポケモンGO】個体値100はこう言われる!博士に送るなよ!絶対に送るなよ!
  5. 【ポケモンGO】伝説レイドはサンダー狙い一択だよな!
  6. 【ポケモンGO】期間限定のアニバーサリーボックスの販売期間と中身について!
  7. 【ポケモンGO】EXレイドのパス獲得条件に伝説レイドはカウントされて無かったらやべーな
  8. 【ポケモンGO】ポケモン距離別タマゴ孵化一覧表
  9. 【ポケモンGO】アカウント名と所属チームの変更できるぞ!!!!
  10. 【ポケモンGO】最強ポケモンランキングTop10!レイドボスにはこいつが最適!
サブコンテンツ