【ポケモンGO】伝説ポケモン”フリーザー”攻略!いわタイプのわざがオススメ!

2017年07月29日 [ポケモン, 攻略]
Pocket

フリーザー

伝説ポケモン”フリーザー”攻略

伝説ポケモンの1体”フリーザー”の攻略方法をまとめてみました!
伝説ポケモンは非常に強く、一筋縄では突破できないので、攻略に躓いているトレーナーの方は参考にしてみて下さい

フリーザー攻略のポイント

1・制限時間は5分
伝説ポケモンとのバトル時間は5分間
自分のポケモンが負けても、焦らずにげんきのかけらやきずぐすりを使って再度バトルに挑むようにしよう!

2・いわタイプのわざで攻める
フリーザーにはいわ技がおすすめです
タイプがこおり・ひこうなので、2タイプに弱点を突くことが可能!
いわタイプのわざでダメージが大きいストーンエッジを使えるポケモンがいればなおGOOD!

3・安定したクリアには人数を!
フリーザーは防御の種族値が高いが、いわが2タイプの弱点
いわタイプで弱点を攻めていけばHPを速く削っていくことができるので、安定してクリアするには、TL30以上の10人で弱点をついていこう

4・ほのおタイプでダメージ軽減
フリーザーは防御の種族値がトップクラスに高いポケモンなので、持久戦に備えてほのおタイプのポケモンでダメージを軽減しつつ、ほのお技で攻めるもの有効な攻略手段の1つ!

5・ゲット率は低い…
フリーザーは伝説ポケモンだけあって、捕獲率が通常のポケモンと比べるとかなり低く設定されている

ゲットチャレンジでは”きんのズリのみ+カーブボール+エクセレントスロー”を発動させれば20%以上まで高まるが、難易度は非常に高いので、苦手な方はカーブボールでGreat以上を狙おう!

フリーザーの使用技

1・通常攻撃
こおりのいぶき(こおり):威力(10)/DPS(11.11) / EPS(8.89)

2・ゲージ攻撃
ふぶき(こおり):威力(130) / DPS(31.71)
れいとうビーム(こおり):威力(90) / DPS(20.93)
こごえるかぜ(こおり):威力(60) / DPS(13.95)

Pocket

タグ:,

コメントを残す

サブコンテンツ