【ポケモンGO】遂にポケモンのトレード機能が実装!フレンドと交換を楽しもう!

2018年06月19日 [アップデート, ポケモン, 攻略, 新着情報]
Pocket

フレンド機能

ポケモンのトレード機能が遂に登場!

ポケモンGOがリリースされてから早いもので2年目に突入しようとしていますが、そんな中、待ちに待ったあの機能が実施されることとなりました!

それは、ポケモンのトレード機能です!

トレード機能を使うには、今週末にリリース予定となっているフレンド機能を使う必要があり、フレンド機能のリリース後にトレード機能が公開されるとのこと。

公式サイトにもこの件について大々的に告知していますが、具体的にいつ実施されるのかについては記載されていませんでした。
お知らせにて告知している以上、遅くとも今月中には完全に実施されるとは思われます。

公式サイトでのお知らせはこちらで確認↓
http://www.pokemongo.jp/topics/143/

ひとまず、現時点で判明しているトレード機能やフレンド機能に関する詳細情報は下記にまとめています。
リリース前に確認して実装に備えておきましょう!

トレード&フレンド機能について

フレンド機能

1. トレーディング機能を使う場合、ゲーム内で「フレンド」を作る必要があります。また、そのフレンドが100メートル以内にいないとトレーディングは利用できません。
2. フレンドになるには相手にリクエストを送り、承認してもらう必要があります。また、承認後はプレイヤー固有のトレーナー・コードを共有する必要があります。
3. フレンドになると共同でゲームを楽しむための特典を得ることができます。ジムバトルやレイドバトルで共に戦うとアタックボーナスが付与され、レイドバトルでは、プレミアボールの数が増加します。
4. 共同作戦の数が増えるほど「仲良し度」が増加します。仲良し度にはランクがあり、「知り合い・友達・仲良し・親友・大親友」の5段階となっています。
5. 伝説ポケモン、色違いポケモン、ずかんに載っていないポケモンなどの交換は「特別なポケモン交換」となります。これは”仲良し度が友達以上”の相手でないといけません。このシステムはポケモンの転売を防ぐことにもつながります。
6. 「特別なポケモン交換」は1日に1回だけです。
7. ポケモンのトレードには「ほしのすな」が必要です。交換するポケモンがレア度が高かったりすると、すなの消費量も増えますが、仲良し度がアップすると「ほしのすな」の必要量が減ります。仲良しは画面右上のハートのアイコンの数で示されます。

Pocket

タグ:,

コメントを残す

サブコンテンツ