今人気の記事!
  1. 【ポケモンGO】ポケモンの巣全国一覧 10/05更新
  2. 【ポケモンGO】公式サイトにてハロウィンイベントの告知がスタート!明日より開催されます!!
  3. 速報!6回目のEXレイドの開催場所と期間情報まとめ!※10/19更新
  4. 【ポケモンGO】個体値98%のミュウツーアカウントがヤフオクに45万で登場してるぞwwwwwwwww
  5. 【ポケモンGO】個体値100はこう言われる!博士に送るなよ!絶対に送るなよ!
  6. 【ポケモンGO 】新しいメダルが2種類追加!ホウエンメダル&バトルレジェンド!
  7. 【ポケモンGO】第3世代の使用技が一部判明しました!
  8. 【ポケモンGO】位置偽装対策が強化!ナイアンから届く警告文が怖いんだが…
  9. 【ポケモンGO】ホウオウの最大CPが変更!少しばかり弱体化してしまいました!
  10. 【ポケモンGO】ポケモン距離別タマゴ孵化一覧表

【ポケモンGO】宮城県で期間限定で海外限定のポケモンが出るようにNianticに提案!これは行く

2016年09月01日 [公式]
Pocket

先日宮城県・福島県・岩手県・熊本県でポケモンGOと提携するというニュースがありましたが、まずは宮城県が3000万円を使い大きいポケモンGOのイベントをやろうとしているようで、更にはNianticに海外限定のポケモンを宮城に出してくれないかという提案をしたそうです。

 県内で10月に開くイベント費用として1000万円を計上。ポケモンのゲームで遊ぶ広場を開設し、被災3県と熊本地震被災地の熊本県の特産品を販売するブースも設け、数万人規模の参加者を呼び込む。

 愛好者に被災地を周遊してもらうための広報宣伝費は1500万円。ゲーム上でアイテムを入手できる「ポケストップ」を示した被災地の周遊マップを作製する。ポケモンGOの公式ホームページやポケモン関連のテレビ番組で被災地の取り組みをPRする。

 被災地限定のポケモンなど、ゲーム運営会社ナイアンティック(東京)へのシステム改修費にも500万円を盛り込んだ。県は北米や欧州でしか出現しないポケモンを、期間限定で被災地に出してもらうよう同社に提案している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160831-00000006-khks-pol

海外旅行するにしても何かとハードルが高くて海外限定のポケモンを全種類集めるのはなかなか困難なので宮城県ぐらいなら国内ということもあって新幹線や飛行機でパッと行けるのでもしこの提案が受け入れられたら行きます!

<以下ネットの反応>

・宮城へGO!

・宮城が動いた・・・

・ガルーラ誘致はよ

・宮城県は遠すぎて流石にいけない…でもバリヤードとか実装されたら頑張って行きたいな…

旅行会社でもこれを狙って格安プランとか出てきそうなのでちょっとでも行きたいと思ってる方は2万円程貯金すれば楽しい宮城ポケモンGOツアー行けそうな気がします!(チラッ)

Pocket

タグ:, , ,

コメントを残す

今人気の記事!
  1. 【ポケモンGO】ポケモンの巣全国一覧 10/05更新
  2. 【ポケモンGO】公式サイトにてハロウィンイベントの告知がスタート!明日より開催されます!!
  3. 速報!6回目のEXレイドの開催場所と期間情報まとめ!※10/19更新
  4. 【ポケモンGO】個体値98%のミュウツーアカウントがヤフオクに45万で登場してるぞwwwwwwwww
  5. 【ポケモンGO】個体値100はこう言われる!博士に送るなよ!絶対に送るなよ!
  6. 【ポケモンGO 】新しいメダルが2種類追加!ホウエンメダル&バトルレジェンド!
  7. 【ポケモンGO】第3世代の使用技が一部判明しました!
  8. 【ポケモンGO】位置偽装対策が強化!ナイアンから届く警告文が怖いんだが…
  9. 【ポケモンGO】ホウオウの最大CPが変更!少しばかり弱体化してしまいました!
  10. 【ポケモンGO】ポケモン距離別タマゴ孵化一覧表
サブコンテンツ