今人気の記事!
  1. 【ポケモンGO】ポケモンの巣全国一覧 6/15更新
  2. 【ポケモンGO】新たなジム&レイドバトル実装が決定!追加される内容をまとめてみました!
  3. 【ポケモンGO】見た目は酷いが人気の高い「カイロス」は進化で劇的に強くなる!
  4. バグが頻発!?巨大化やブラックホール、超ミニマムサイズなど色々発生している模様!
  5. 【ポケモンGO】アカウント名と所属チームの変更できるぞ!!!!
  6. 【ポケモンGO】個体値100はこう言われる!博士に送るなよ!絶対に送るなよ!
  7. 【ポケモンGO】ピゴサーチの画像と名前を元に戻す方法【P-GO カスタムアイコン】
  8. 【ポケモンGO】P-GO SEARCH(ピゴサーチ)の使い方・画像の直し方
  9. 【ポケモンGO】最新バージョン!アップデート・実装内容まとめ
  10. 【ポケモンGO】ポケモンのタイプ相性を簡単に覚えられる表みっけたったwwwコレでジム勝てるぞ!!

【ポケモンGO】史上最速3ヶ月弱で売上6億ドル達成!パズドラの5倍!

2016年10月21日 [新着情報]
Pocket

ポケモンGOの売上が6億ドル達成

App Annieが発表した、2016年第3四半期のアプリ市場調査レポートによりますと、ポケモンGOの売上がアプリ史上初の6億ドルを突破しました。
またiOSアプリの国別売上の1位だったアメリカが2位になり、中国が1位になりました。
ポケモンGOがまだ中国でリリースされていないため、今後中国でリリースがあった場合さらに売上が大幅に伸びることは容易に想像出来るかと思います。
【ポケモンGO】史上最速3ヶ月弱で売上6億ドル達成!パズドラの5倍!

ポケモンGOプレイ時間

売上だけではなく、ポケモンGOのプレイ時間でも他のゲームを圧倒しており米国のトップ20ゲームの総利用時間のうち、その45%を1位のポケモンGOが占めている事になります。
【ポケモンGO】史上最速3ヶ月弱で売上6億ドル達成!パズドラの5倍!

日本ではかなりの人がプレイを止めてしまったが、それでもなおポケモンGOをプレイしているプレイヤーは多く聖地と呼ばれる場所に行けば24時間人で溢れかえっています。
ですが現状プレイヤーの数は減る一方で、早くポケモンを見つける機能の復活や新しいポケモンの実装など、運営にはプレイヤーの希望に答えるアップデートを行わなければポケモンGOに見切りをつけられ、現在開発が進んでいる他社のゲームに移動することを止める手段はないといえます。
現状ゲームとは言えないほど幼稚でおろそかな内容で、このままでは今年のゲームオブザイヤーと同時に、クソゲーオブザイヤーも獲得してしまうかもしれません。

Pocket

タグ:, ,

コメントを残す

今人気の記事!
  1. 【ポケモンGO】ポケモンの巣全国一覧 6/15更新
  2. 【ポケモンGO】新たなジム&レイドバトル実装が決定!追加される内容をまとめてみました!
  3. 【ポケモンGO】見た目は酷いが人気の高い「カイロス」は進化で劇的に強くなる!
  4. バグが頻発!?巨大化やブラックホール、超ミニマムサイズなど色々発生している模様!
  5. 【ポケモンGO】アカウント名と所属チームの変更できるぞ!!!!
  6. 【ポケモンGO】個体値100はこう言われる!博士に送るなよ!絶対に送るなよ!
  7. 【ポケモンGO】ピゴサーチの画像と名前を元に戻す方法【P-GO カスタムアイコン】
  8. 【ポケモンGO】P-GO SEARCH(ピゴサーチ)の使い方・画像の直し方
  9. 【ポケモンGO】最新バージョン!アップデート・実装内容まとめ
  10. 【ポケモンGO】ポケモンのタイプ相性を簡単に覚えられる表みっけたったwwwコレでジム勝てるぞ!!
サブコンテンツ