【ポケモンGO】金銀ポケモン追加で仕様が変わる箇所まとめ

2017年02月16日 [新着情報]
Pocket

【ポケモンGO】金銀ポケモン追加で仕様が変わる箇所まとめ

仕様変更

ポケモンGOで今週金銀(第二世代)ポケモンが80体以上追加され、実質大型アップデートが行われます。
その際、ポケモンGOの挙動やプレイルール、遊び方等の仕様が変更されることが予想されますので、それらを予想も含めつつ紹介していきたいと思います。

ポケモンに性別が追加

これまでニド系にのみ♂と♀の概念がありましたが、金銀では様々なポケモンに性別が追加されます。
ニド系のようにNo29ニドラン♀、No32ニドラン♂、というようになるのではなく、No25ピカチュウのオス、メスというようオスでもメスでも1種類のピカチュウとしてカウントされます。
見た目が若干違いますのでこちらで確認してみてください。
ポケモンのオスとメスの見分け方(比較画像)

今回は実装さませんが、オスとメスが現れることで今後の実装で交配しタマゴを産ませることができるようになります。

ポケモンの進化

これまでのポケモンは対応するアメを集めるだけでそのポケモンの進化が可能でしたが、仕様の変更により進化アイテムが必要になります。
進化アイテムとアメ、もしくは進化アイテムだけで進化が可能になるのかまでは今のところ不明ですが、おそらくアメと進化アイテムの両方が必要になるかもしれません。

また、進化素材がある状態でトレードさせることによって進化するポケモンも今後実装されると思います。

ポケモンの挙動

一部のポケモンは今までと違う動きをするようです。
このあたりはまだ不明なのですが、ジャンプや威嚇以外に行動パターンが増えるようで、捕まえにくくなることが予想されます。
これに対しプレイヤーはズリの実を使うようにして、ナナのみという新アイテムを使って動きを遅くして捕まえやすくすることが出来るようになります。

ポケモンを捕まえるモード画面の一部が変更になります

これまでポケモンを捕まえる時にズリのみを使用したいと思った場合、右下のバックパックから道具一覧でズリのみを選択していましたが、このあたりが修正され、ボタン一つでアイテムの切り替えができるようになるようです。
ストレス無くボールや、実の切り替えが行えるようになるのはありがたいです。デフォルトでこれを最初から選択する!というような機能はつかないようです

きせかえ機能の追加

これまでリリース当初から数種類しかなかったアバターがようやく追加されるみたいです。
さらに帽子・シャツ・パンツ・靴・バッグに加えて、メガネやベルトも変更可能になるとのことで、ジム画面でみんな同じだった格好に変化が現れそうです。
一部のアバターはポケコインで購入も可能になるようです。

現在わかっているのはこれだけですが、これ以外にも大幅に修正されている箇所があるかもしれません。
判明しましたらまた追記します

Pocket

タグ:

コメントを残す

サブコンテンツ