今人気の記事!

【ポケモンGO】CP修正前と修正後の比較。変更後何が強くなった!?

2016年11月22日 [アップデート]
Pocket

ポケモンのCP修正

2016/11/22にポケモンのCPが大幅に修正されましたので修正前と修正後のCPをまとめていきます。

CPが高くなったポケモン

CPが低くなったポケモン

不遇扱いされていたゲンガーやフーディンだけではなく、元々強かったポケモンでも下方修正されずCPが高くなっているポケモンがいました。
これは第2世代実装に向けた調整かもしれませんね。
ゲームバランスが最初からおかしかったのでこの修正は仕方ないとは思いますが、こんなにあっさりとポケモンの強さを変えられてしまうとポケモン厳選に命をかけてるトレーナーはそのたびに阿鼻叫喚することになるのでポケモンのCP修正などはこれっきりにして、よく考えてポケモンを実装してもらいたいですね。

ジムによく置かれそうなポケモン

今回の修正でサイドンの評価が一気に上がりました。
またこれまでゴミ扱いされていたサンダースも上方修正されたのでラプラス対策で設置する人が増えそうです。
また、作りやすかったギャラドスやシャワーズも強くなりましたので、これまで以上に設置する人は多くなるかもしれません。

カイリュー、カビゴン、サイドン、シャワーズ、ラプラス、ギャラドスこれくらいは最低限対策できるようにしておいたほうが良いと思います。
あとラッキーのCPがほぼ2倍になり倒すのに更に時間がかかる様になったため、嫌がらせで設置する人も増えそうです。

Pocket

タグ:, , , , , , ,

コメントはこちら
  1. 名無しさん@トレーナー より:

    ラッキー上がりすぎワロタ。
    ジムにおいたろ

  2. 名無しさん@トレーナー より:

    ブイズはほどほどにしてほしかったな
    ウィンディ<ブースター ってどうなのよ

  3. 名無しさん@トレーナー より:

    攻撃+特攻、防御+特防だったのが、
    攻撃か特攻、防御か特防の高い方
    素早両方に+@した感じかな?

コメントを残す

今人気の記事!
サブコンテンツ